カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ検索
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中です。 FC2ランキングの確認

人気blogランキング

笑えたら↑のバナーを
クリックお願いします。
プロフィール

ながまつ

Author:ながまつ

笑いのツボが分からない記事がある場合、コメントに「解説求む」と書いてください。 優しい読者が答えてくれるかもしれません。 基本的には「考えるな!感じろ!」です(笑)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

初めての絵馬
2006/10/04(Wed)
大学受験を控えた元日に、一人で初詣に行った。
生まれて初めて絵馬を買い、「慶應大学に合格できますように」と書こうとしたのだが、
緊張のあまり一文字目で大きく「鹿」と書いてしまった。
上から書き直すのもバカ丸出しだったので、新しい絵馬を買って書き直した。
書き間違えた絵馬には「鹿になりたい」とだけ書いて吊しといた。


2ch【VIP】 | 【2006-10-04(Wed) 22:17:53】 | Trackback:(0) | Comments:(3)

田中
2006/10/04(Wed)
小学生の頃、理科実験室で先生が机に布をかけて
その上から薬(?ビーカーに入ってた)をかけたら
ボンって音がして後ろの席の田中が屁をこいた。
クラス爆笑 田中も爆笑 先生も爆笑
先生は気を取られたのか布に薬をかけすぎて煙がブオーッって出て
煙は止まらず非常ベルが鳴り出して
全校避難ってことになって消防車とか
たまたま通りがかった市会議員の視察団とか来て大騒ぎになった。

帰りの会、教室の隅で涙ぐむ煙を出した先生(若いイケメン)
女子たちもボロボロ泣いてて
「田中君がおならをしたのがいけないと思います」
「私もそう思います」の大合唱
田中はええ~~~っっっっっ??!!!って顔してた。


2ch【VIP】 | 【2006-10-04(Wed) 21:09:55】 | Trackback:(0) | Comments:(1)

バームクーヘン
2006/10/04(Wed)
店に来た高校生カップル。
女の子が「これおいしそ~」と言うと、男の子が「これうまくねぇよ!」
うんうん、通っぽいところを見せたいんだね。

男の子「それよりさー、ウチにでっかいバームクーヘンがあるんだよ」
うんうん、家に呼びたいんだね。

男の子「バームクーヘンってドイツ語でなんて言うか知ってる?『木のお菓子』って言うんだよ!」
うんうん、学のあるところを見せたいんだね。

バームクーヘンはドイツ語で言うとバームクーヘンだけどな。


2ch【VIP】 | 【2006-10-04(Wed) 18:21:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

MS-DOS
2006/10/03(Tue)
ビル・ゲイツが京都で初めてお茶屋遊びをした夜の会話
舞妓「小雪どす」
ゲイツ「アナタノ本名教えてください」
舞妓「一見さんには教えられへんおす」
ゲイツ「せめてイニシャルだけでも・・・」
舞妓「M.S. どす」


2ch【VIP】 | 【2006-10-03(Tue) 17:42:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

キスの話
2006/10/03(Tue)
じゃあ私もキスの話を。

中3の時少女漫画を腐るほど読んですっかり恋愛上級者気分だった私。
告白されるのを待つのは卒業(!?)恋を仕掛ける大人の女になろう☆と思った。
実際はピザブサニキビで恋愛経験ゼロ。あだ名はゴメス。
そんな私が当時好きだったのは不良のB君。金髪で暴力的な学年の問題児。
ある日B君と掃除の時間に教室で二人っきりに。これはチャンスと気配を消して近づきB君のホッペにキス。
固まるB君、微笑む私。状況を理解し叫んで廊下に飛び出すB君。追いかける私。


・・・B君廊下でマジ泣き。

不良のB君が泣きじゃくる異常な事態に場は騒然。駆けつけた先生方に隣にいた私は質問攻めに遭い気が動転。
あわてた私は「プラトニックですから!」と謎の言い訳。・・プライベートって言いたかったんだよ・・。
結局B君が真実を話し、私は職員室に連行された。でも相手が不良だったためかあまり怒られなかった。
その後ただでさえ不登校気味のB君はますます不登校になった。


2ch【VIP】 | 【2006-10-03(Tue) 17:14:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)

携帯ショップにて
2006/10/03(Tue)
聞いてくれ
漏れの携帯ボダフォン→ソフトバンクを使用してる
先日携帯が何もしてないのにフリーズ!しかも2度目!!
さすがに腹が立ってショップにクレームつけに行きましたが
「精密機械なもので・・・」の一点張りのヌルイ対応と
「破損されたデータは戻らない」の一言に、
漏れの怒りのボルテージが最高潮に達し、テンパリ気味の裏声で
「冗談じゃない!!冗談は新しい会社名と社長の名前だけにしてくれない?!」
って言ったら、店員ブフォって笑いやがっった。

お ま え が 笑 っ ちゃ あ か ん や ろ


2ch【VIP】 | 【2006-10-03(Tue) 11:05:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

馬鹿げているけれど興奮する
2006/09/30(Sat)
朝、出発前の電車に乗り込んで待っていたらアナウンスが流れた。

「この列車は○時×分に出発予定です。発車まで4分ほど お 待 ち な さ い」

周囲の人たちも「今、命令されたよね?」とヒソヒソしてた。


“馬鹿げているけれど興奮する”の続きを読む>>
2ch【VIP】 | 【2006-09-30(Sat) 22:29:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

今から出勤します
2006/09/28(Thu)
今日、直行だったので社に歩きながらメールした
「今から出勤します」

会社に行った所冷たい視線・・?
女性社員からメール見せられ
「今から失禁します」コレなんですか?(゜д゜;)


あああああー「ゅ」打ち忘れたー 
(*;゚;ж;゚;* ) 俺は変態です


2ch【VIP】 | 【2006-09-28(Thu) 12:41:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

座席
2006/09/27(Wed)
友人達と四人で汽車に乗った時のこと。
その時の車両の座席は、通常全席が汽車の進行方向を向いているものを
回転させる事で四人が向かい合っても座れるような仕組みのものだった。
どうせなら皆一緒に座ろうと友人が座席を回転させると、
座席と一緒に新聞を持ったおっさんが回転しながら現れた。
友人はそのままその椅子を回転させ、
おっさんは再び回転しながら元の位置に戻っていった。
おっさんも俺らも終始無言。
まさか既に人が座っていたとは気付かなかった。
汽車降りてから爆笑したけど、あんときのおっさんゴメンなと言いたいです。


2ch【VIP】 | 【2006-09-27(Wed) 21:35:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

文化祭の思い出
2006/09/27(Wed)
この時期になると思い出す。忘れもしない高校三年の夏。

文化祭の企画審査で、出店数に限りがある食堂に落ちたうちのクラスは、
第二希望を何にするかで揉めに揉めていた。
お化け屋敷も出店数に限りがあり、もう他クラスに決まっているし、
ゲーム系も昨年失敗したので却下。

結局、なぜか「劇」をやることになった。
食堂が落ちた時点で既にモチベが底辺にまで落ちていたDQNたちは無論ヤル気なし。
他のクラスメイトたちもあまり乗り気ではないようだった。
しかし、このとき俺は心の中で神に感謝していた。
ようやく俺の能力を発揮する機会が得られたことを。

ホームルーム委員の口から「で、脚本なんだけど」の一言が漏れた瞬間、
一番前の席に座るおれの右腕はまるで、
誕生したばかりのブッダのそれのように真っ直ぐと天に向かって伸びていた。
過去に戻れるなら全力でへし折ってやりたい。
「○○、キメぇwwwなんだよ?」とDQNたちから声が上がるが、俺はひるまず(内心ビビりまくり)、HR委員に言った。

「俺やってもいいけど」

ざわめく教室。戸惑うHR委員。微笑む俺。
担任の「他にいないんだったらいいんじゃない?」の一言で、「脚本:俺」が(仕方なく)決定した。
「つーか、糞みたいなのだったらボコすからwww」の声を背中に受けながら、俺は勝利を確信していた。

三年の夏休みの三分の一を潰して俺は脚本を書き上げた。
タイトルは「終わらない物語」
終われ。つーか、始まるな。
ファンタジーなパラレルワールドに迷い込んだ普通の高校生男子が、
現実世界に戻るために異世界を冒険し、なんだかんだでお姫様を助けて、
元の世界に戻ってくるんだけど、現実世界のクラスメイト♀が実は
例のお姫様の異世界同一体で、パラレルの影響で主人公を好きになってました、
みたいな全く意味の分からない壮大なアドベンチャー。
さらに痛いことに、主人公は自分、お姫様はクラスの好きな女子が演じる想定。
しかも、コピー用紙両面刷りで20枚弱(これでも削った)。馬鹿か。

だが、俺は達成感に満ち溢れていた。
「○○、お前スゲェな。今まで馬鹿にして悪かった」「○○君、才能あるよ!」
クラスメイトたちの賛辞が頭の中に湧き上がる。
実際、そのときは自分がプロ並みの腕を持っていると思っていた。死ねばいいのに。

そして、休みが明けて最初のホームルーム。
HR委員に渡しておいた台本が全員分印刷され、配られる。
今思えばHR委員、苦笑いしてた気もするけど、もうどうでもいい。
序盤から爆笑の嵐。失笑の渦。
「あれ?コメディ要素は少なめにしたはずだけど?」などと思い、戸惑う俺。

「呪文ウケるwwwこんな長い台詞覚えられねーwwww」
「竜王ヴァルヴァトロスwwwww竜王ヴァルヴァトロスwwwww」
「キモい」
教室のゴミ箱はすぐいっぱいになった。
あの子も本気でキモがって、捨ててた。
俺は泣いた。
休み時間、今までにないくらい激しくボコられた。
涙すら出なかった。
ちなみに、文化祭当日、うちのクラスは休憩所になった。


2ch【VIP】 | 【2006-09-27(Wed) 21:02:22】 | Trackback:(0) | Comments:(1)

ムスカ好き
2006/09/26(Tue)
私の彼、大のムスカ好きなんですけど、


私がトイレに付いていこうとした時
『ここからは王族の領域だ。君はここで待ちたまえ』

(待ち合わせに)遅れそうってメールした時
『30分だけ待ってやろう』

私(料理ヘタ)の作った、お弁当を見て
『見たまえ!まるで卵焼きがゴミのようだw』


さすがに最後のはキレますた


2ch【VIP】 | 【2006-09-26(Tue) 17:55:30】 | Trackback:(0) | Comments:(2)

ゴマ
2006/09/24(Sun)
こないだ電車に乗っているとき、親子連れが俺の近くで大声でしりとりし始めたんです。
母親は最初に静かにしようと注意していましたが渋々子供に付き合ってた感じで、
そんで子供から
子:「しりとり!!」
母:「り、り、りす」
子:「すりゴマ!!!!」(即答)

俺は「すいか」とかじゃねぇのかよ!と思いながらまた聞き耳を立てる。ちょっと笑えてきた

母:「ま、ま、ま・・・」
子:「あたしの名前!あたしの名前~!!」
母:「あぁ~、はいはい、じゃあマイちゃんのマイ」
子:「煎りゴマァァァ!!」(即答。)

俺はもうこの時点で;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
近くに座っている人も;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


2ch【VIP】 | 【2006-09-24(Sun) 15:53:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

自宅にデリヘルを呼んだときの話
2006/09/22(Fri)
電話して数十分してチャイムがなったので出てみると、絶対NGな
推定50歳ほどのオバサンが玄関に立ってたので
『チェンジ!!』
と一喝して追い返した
やがて時を待たずチャイムが鳴り今度はナイスなギャルがご登場したわけだが

最初に訪れたオバサンが実は近所に引っ越してきて挨拶にきた方と
判るまで時間は要さなかった。


2ch【VIP】 | 【2006-09-22(Fri) 14:51:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

校長も正座
2006/09/20(Wed)
小6の時に謝恩会の準備で、俺含む10人くらいが体育館のイス並べ係に。

→舞台の下からイスを出したあたりで面倒臭くなりドッヂボール開始。

→校長登場。怒られると思ったが、なぜか校長がドッヂボールに乱入。ヒートアップ。

→教頭登場。俺ら全員正座。なぜか校長も正座。


2ch【VIP】 | 【2006-09-20(Wed) 12:46:42】 | Trackback:(0) | Comments:(1)

女子に例えて
2006/09/19(Tue)
こうやって考えるんだ

PS3 → クラス1のマドンナ的存在だったが、高飛車な態度が目立つようになり
      親友以外の仲間とは最近疎遠がちになりつつあるお嬢様系

Wii → マイペースな変わり者という印象から今までクラスでは浮いた存在だったが
     去年の運動会で一躍ヒロインとなり、前向きな性格も後押しして急に人気者になった元気者系
     
XBOX360 → 地元有数の資産家の一人娘で容姿端麗学業優秀だが、親譲りの口下手が祟ったせいか
         うまく自分を表現できず友達も少ない 根はしっかりした恥ずかしがり屋系


だれを選ぶかは一目瞭然だぜ


2ch【VIP】 | 【2006-09-19(Tue) 18:28:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

予期せぬ解答
2006/09/18(Mon)
次の文章は、とある新聞記事からの抜粋である。
文章中の( 1 )、( 2 )に入るに相応しい文章を後述の選択肢より選択せよ。

問1.
 今、若い女性には「愛されOL」系のモデル、エビちゃん(蛯原友里)が
 人気だが、これからは男性にとっての理想像も 「さわやか正社員」系に
 なるのかもしれない。そういえば( 1 )も、多少気になるところだが。
                 
A.秋冬もののトレンド
B.環境に配慮したクールビズ・ウォームビズ
C.女性達からの目
D.自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実

解答
http://www.asahi.com/culture/fashion/TKY200609110089.html


問2
 人前でブーッとやらかす恐怖におびえているサラリーマンが急増しているという。
 お腹の中のガスの発生を抑えるオナラ解消薬も売れている。おなら恐怖症が
 増えているのはなぜか。まずストレス。緊張すると、唾液と一緒に空気をのみ込み、
 その一部が腸にたまる。便秘にもなりやすくなり、ますますガスがたまる
 ……ああ、これも( 2 )のツケか――。

A.日ごろの不摂生
B.欧米化した食生活
C.妻の理不尽な行動
D.小泉失政

解答
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18306


2ch【VIP】 | 【2006-09-18(Mon) 11:47:32】 | Trackback:(0) | Comments:(2)

ビッグバン
2006/09/18(Mon)
この前、街行く小学生がノーブラだったんで
思わずムラムラして「おっぱい見ーせて☆(^・^)」って
声かけたら「うん!いいよ☆」って快く承諾して
くれて、その成長過程のおっぱいの谷間のところに
顔うずめて「ぱふぱふ!」ってしようとしたら
急にその小学生のおっぱいが膨張しはじめて、
そしてついに爆発した
これが世に言うビッグバンである
宇宙はこうして生まれた
そして数十億年の歳月が経ち
現在の我々がここにいるのだ


2ch【VIP】 | 【2006-09-18(Mon) 08:46:10】 | Trackback:(1) | Comments:(0)

続・ピッコロ
2006/09/14(Thu)
中学校に入学した頃、スラムダンクが流行ってた
僕も新入生の半数以上と共にバスケ部に入部届けを出した
あまりの入部希望者の多さに顧問の先生も困惑したが
「先生、バスケがしたいです」と三井バリに泣き出す奴がいたので全員の入部が認められた
しかし、強豪校だったので練習が厳しく、次々と部員は減っていった
だけど僕は厳しい練習に耐え、バスケを続けた
次第に身体も大きくなり、地元じゃちょっとは名の知れた名センターとなった
3年になった時、僕はキャプテンになった
これを機に髪型を角刈りにし、ダンクを決める時は「ウホッ!」って叫んだ
そんな努力の甲斐もなく、僕のあだ名は「ピッコロ」のまま


関連記事
http://selife.blog67.fc2.com/blog-entry-499.html

2ch【VIP】 | 【2006-09-14(Thu) 12:54:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

試着
2006/09/13(Wed)
試着室の前で服を見ていたら

店員さん「いかがですかー?」
試着中の人「キツイです~」
店「ワンサイズ上お持ちしましょうか?」
試「いえ!年齢的に!」
店「えっ、えぇ~…」


2ch【VIP】 | 【2006-09-13(Wed) 20:15:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

小学生のときの担任にした復讐話
2006/09/13(Wed)
小学生のとき勉強もスポーツもクラスでドベだった俺の取り柄は将棋だけだった
休み時間のたびに友達と打っては「○○は強いなぁ」なんて言われてた
担任はなぜかそれが気に入らなかったらしく授業中も難しい問題ばかり俺にあてていじめられてた
それで我慢の限界に来た俺は「将棋なら負けないのに・・・」って思わず言ってしまった
そしたら「そんなに強いなら先生と打ってみるか?」とその担任は言ってきた
結果は俺のボロ負け(後で知った話だが担任はアマチュア6段だった)
そしたら「得意な将棋でも勝てないんだな。やっぱりクズはクズだ」って言われた
それにムカついた俺は毎日何時間も寝る間も惜しんで将棋の勉強をした
1ヶ月ごとくらいにその担任に勝負挑んで1年半ほどしてやっと勝つことが出来た
それで俺は「クズに負けるなんて先生クズ以下ですねw」って言ってやった
そんな俺も2年前にプロになれました
O田先生。クズはクズなりに今も元気にやっていますか


2ch【VIP】 | 【2006-09-13(Wed) 11:31:55】 | Trackback:(0) | Comments:(3)

前のページ | HOME | 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。