カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ検索
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中です。 FC2ランキングの確認

人気blogランキング

笑えたら↑のバナーを
クリックお願いします。
プロフィール

ながまつ

Author:ながまつ

笑いのツボが分からない記事がある場合、コメントに「解説求む」と書いてください。 優しい読者が答えてくれるかもしれません。 基本的には「考えるな!感じろ!」です(笑)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
RSSフィード
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

猫になりたい
2007/01/06(Sat)
313 水先案名無い人 2007/01/06(土) 17:10:01 ID:esUXtvA90
ずいぶん前に読んだ雑誌からの孫引きなので、細かな部分には間違いがあるかもしれないが、
とにかくサッカーの三浦知良選手が、どこかの幼稚園を訪れた。
リフティングやカズダンスを披露し、喝采を浴びたあと歓談の時間となり、
三浦選手は園児たちに、「みんな将来は何になりたい?」と尋ねた。
園児たちは当然「Jリーグ入りたい!」「セリエA行きたい!」などと口々に叫び、
三浦選手はウンウンとうなづいている。
そのうち、大工さんになりたい、という声が上がった。
ケーキ屋さん、お医者さん、という声も出た。
三浦選手はやはりうなづき、
「どれも大事な仕事だね。大変だけど夢を捨てちゃいけないよ」
すると、それまで黙っていたひとりの園児が手をあげていった。
「ぼく、猫になりたい」
幼稚園の先生や親たちは息をのんだ。三浦選手は大きくうなづき、
「猫になる、っていうのも大切な夢だよね。いいかい、ぜったいに、その夢をあきらめちゃいけないよ」

このエピソードを知って以来、三浦知良とは、サッカー選手というより、
偉大な人間の足下にボールが転がってきたので、
偉大な人間らしい態度でひたすらそのボールを追いつづけている、
といったような人間なのだと周囲に触れ回ってきた(後略)


(平成18年7月22日 日本経済新聞夕刊 いしいしんじ「猫になりたい」より)

これぐらいのことが言えないと輝いてないよな。


314 水先案名無い人 2007/01/06(土) 17:16:19 ID:Jt9H/JNW0
のちの猫ひろしである
スポンサーサイト


未分類 | 【2007-01-06(Sat) 21:08:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。